はじめに - ボール1個でのジャグリング

全てのボールジャグリングのパターンは、1つ1つのボールをいかにコントロールするかということで成り立っています。

1つのボール、時にはボールを持たずに動きを確認することによって、複雑なパターンの練習も段階を踏んで上達することができます。

テクニックに縛られずに新ジャグリングの身体の使い方を確認することにも役立ちます。

1ボールを使って体を動かす

1ボールでのボディスロー

1ボールでの短いシークエンス

©まろ since 2001 ジャグリング|JUUG Enterprise